犬山市の鍼灸院|首、肩や腰の痛み、スポーツ障害【鍼灸治療院くり木】

犬山市にある鍼灸治療院くり木です。

超音波治療器などの物理療法や鍼灸、運動療法を用いて施術します。

腰痛治療、肩こり治療、交通事故治療などを行っています。

お問い合わせやご予約はこちらまでお気軽にどうぞ
スポーツ障害の治療も行っている鍼灸治療院くり木です。
鍼灸治療院くり木で肩こりの改善をします。午前9:00~12:00/午後3:00~8:00

鍼灸治療院くり木は犬山にある腰痛治療ができる鍼灸院です。木、日、祝、土曜の午後

テキストサイズ 小 |中 |大 |

オーダーメイドインソール

当鍼灸院ではNASYU株式会社の
完全オーダーメイドインソールを取り扱っております。

鍼灸院でインソールを作りませんか?

当鍼灸院で取り扱っているインソールは、製作技術の研鑽を積んで特許を取得したもので、
中日ドラゴンズ・名古屋オーシャンズ・Jリーガーや海外のサッカー選手、他の競技(テニス・ゴルフなど)のプロスポーツ選手にもご使用頂いております。

インソールが作れる、犬山の鍼灸院です。

当院取り扱いのインソールが中日スポーツさんで取り上げられました

○オーダーメイドインソールの特徴

足に多数存在するセンサー(メカノレセプター)を刺激し、機能する足元に

ashi.JPG

メカノレセプターを機能させることで、本来使う筋肉を活動させ、過剰に使われている筋肉を休めることができます。これによりバランス能力がアップ、膝や腰に過剰にかかる負担も抑えられ、怪我のしにくい体にすることができます。

近年の子供たちは足を十分に使うことが乏しくこの機能が衰えてしまっている子が多いといわれ、現在起きているスポーツ障害はインソールを入れることによって改善させることもできます。
また、体のバランスが良くなると、自然と姿勢もよくなります。きれいな姿勢は体の柔軟性や筋力も必要ですが、このセンサーを鍛えることも大切です。日常の中でいつも刺激を入れて鍛えておくことができるのもこのインソールの特徴です。
足元から膝の痛み、腰の痛みを改善させることが可能です。


○整形等でインソールが適応とされる障害


偏平足、外反母趾、魚の目、変形性関節症、足底筋膜炎、脚長差、糖尿病、踵骨棘、内反膝(O脚)、外反膝(X脚)、リウマチ、アキレス腱炎、閉そく性動脈硬化症、足部潰瘍、足部変形、足部切断など非常に多くの障害に用いられています。


○既製品のインソールと何が違うのか?

既製品のインソールは誰にでも合う製品という形で販売されているのが現状です。



足は28個の骨55の関節から成り立ち非常に複雑な構造をしています。日々の生活により足は個々それぞれ形や大きさを変えていきます。そこに合うインソールを既存のものから探すのは難しく、また合わないものを履くことによって足を壊しかねません。

その点オーダーメイド作成してしまえば、その問題は解決します。
また、当院で取り扱っているインソールは、作成後修正をすることもできますので、靴に入れた履き心地など要望にお応えし、その場で修正いたします。

○インソールマイスターがしっかりとサポート

インソールマイスターの資格を所得しており、靴の選び方、インソールの適応などの見極め検査など、しっかりと時間をとってお話を聞かせていただきます。

インソールを作ってしまってお終いではなく、現在の症状を改善に導くために最善を尽くします!
インソールを使って筋肉を活性化し、上手に使えるようになると今度はインソールがいらない機能的な足になっていきます。

インソール.jpg